[JavaScript] URLのパラメタを簡単に取得する方法(purl.js)

photo_00275

JavaScriptやjQueryでURLのパラメタを簡単に取得できる方法の紹介です。

パラメタ取得のJavaScriptでプログラムを書こうとすると、ocument.location.search.substring(1)で?を除いたパラメタを取り出し、それをさらにsplit(‘&’)で分解し、さらにsplit(‘=’)で分解してキーと値に分ける必要があり面倒です。

パラメタのuser_id=1の値だけを取り出したいのに、長いプログラムが必要になってしまいます。

これを簡単にできるのが purl.js というライブラリです。

インストールと利用方法は以下のようになっています。

インストール

allmarkedup/purl」から purl.jsファイルをダウンロードし、公開フォルダのjsの中に保存します。

設定

ヘッダー部分に下記を記載し、purl.jsを読み込みます。

利用例

user_idの値を取得したい場合はこのように記載します。

これだけでパラメタを取得できるようになるので楽チンです。

  • Categories

  • タグ

  • アーカイブ

  • 最近の投稿