[WordPress] インストールしたディレクトリを変更する

photo_00196

WordPressをインストールしたディレクトリの場所を変更する方法についてです。
WordPressをダウンロードして解凍すると「wordpress」というフォルダがあります。
これをそのまま公開ディレクトリにアップロードする場合、管理画面のアドレスが「http://www.example.com/wordpress/wp-login.php」になります。wordpressというフォルダ(ディレクトリ)をそのまま使うとサイト運営で以下のような問題が出てきました。

固定ページで「http://www.example.com/wordpress」というページを作るとエラーになります。
(ブラウザ上で見たときに、ログインで使うディレクトリになるのでエラーが返されます)
そこで、wordpressというディレクトリをtestというディレクトリに変更してみようと思います。

作業手順

管理画面にログインします。
http://www.example.com/wordpress/wp-login.php からサイトにログインします。

次に管理画面の設定>一般を開き「WordPressアドレス(URL)」を「http://www.example.com/wordpress」から「http://www.example.com/test」に変更します。
変更し終わったら「変更を保存」ボタンを押してください。

アドレスを変更するので保存後にエラーっぽい感じになりますが、そのままで大丈夫です。

次にFTPソフトでサーバーにログインし、「wordpress」のディレクトリ名を「test」に変更します。

変更を終えたら、新しいディレクトリ名のログインページを開きます。
http://www.example.com/test/wp-login.php

これでログインできればディレクトリの変更処理はうまくいっています。

しかし、公開ページを見てみるとエラーが出ます。

公開ディレクトリのindex.phpの編集を行いましょう。

index.php

上記のところを、下記のように書き換えます。

これで公開ページも無事表示されます。

  • Categories

  • タグ

  • アーカイブ

  • 最近の投稿