CDNを簡単に検索する方法

photo_00325

CDNとはContent Delivery Network(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)の略で、ユーザーに最も近いサーバーからデータを効率的に配信する仕組みを言います。
サイトを構築する際に「jQuery」や「ウェブフォント」などをサーバーに設置しなくとも、リンクを貼るだけで利用できるようになるのが便利です。

希望するバージョンのCDNを探すとき、簡単に検索できるサイトがありましたので紹介します。

cdnjs
というサイトです。

cdnjs.comにアクセスすると検索窓があるので、そこに検索語句を入力します。
今回は「bootstrap」を検索します。

スクリーンショット 2015-12-14 18.12.18

「bootstrap」という語句が含まれるCDNが表示されます。
スクリーンショット 2015-12-14 18.13.58
今回は「twitter-bootstrap」を使いたいので、twitter-bootstrapを選択。

twitter-bootstrapのCDNの最新のバージョンが表示されます。

スクリーンショット 2015-12-14 18.14.13

自分の使いたいバージョンをプルダウンで選択できるようになっています。
スクリーンショット 2015-12-14 18.14.38
プルダウンで任意のバージョンを選びましょう。

選択したバージョンのCDNが表示されます。
スクリーンショット 2015-12-14 18.15.19

このリストの中から使いたいものを、自分のサイトのheader部分にコピペするだけで使えます。

  • Categories

  • タグ

  • アーカイブ

  • 最近の投稿