[CakePHP] 入力フォームの出力(オプション一覧)

photo_00165

CakePHPのフォームヘルパーを使って入力フォームを作成する方法についてです。

CakePHPのフォームヘルパーはとても便利で、必要項目を配列で指定するだけでフォームが生成されるので、一度使うと手放せなくなります。

labelの出力など、少々癖もありますが、一度使い方を把握すれば使いこなせます。

書式は簡単で、引数は2つのみです。

書式
echo $this->Form->input(‘フィールド名’,’オプション’);

オプションは多数ありますので、第二引数に指定していきましょう。

具体的な使い方の例です。

CakePHPの入力フォームには下記のような多数のオプション項目が用意されています。

これだけのオプションがあるので、大抵のことはオプションでできると思います。

オプション名内容
typeインプットタグの種別を設定。
「text」「textarea」「select」「radio」「checkbox」「password」「file」「date」「time」「hidden」の設定が可能。
before入力タグの前に挿入する文字列を設定
after入力タグの後に挿入する文字列を設定
betweenラベルタグと入力タグの間に挿入する文字列を指定
separetortypeがradioの時、各項目の間に挿入する文字列を設定
optionstypeがselectとradioの時、表示させる内容を設定
・配列の場合は表示とvalueが一致
・連想配列の場合は値が表示、キーがvalue
multipletypeがselectの時、trueを設定すると複数項目の選択が可能
maxlengthtypeがtextとtextareaの時、入力できる文字列の最大値を設定
div入力フォームを囲むdivタグを指定。falseを設定すると出力無し。
classタグに付与するクラス名を設定
label入力フォームのlabelタグを指定。falseを設定すると出力無し。
legendtypeがradioの時、要素を囲むlegendタグを出力。falseを設定すると出力無し。
id独自のidを指定。初期値はモデル名 フィールド名
defaulttypeがselectの時、最初に選択される値を指定
selectedtypeがselect date time datetime で選択されている項目を指定
errorエラー発生時のメッセージを設定
colstypeがtextareaの時、列の幅を設定
rowstypeがtextareaの時、行数を設定
emptytypeがselect date time datetimeの時、trueを設定すると空白が選択可能
timeFormat12/24時間制を選択。デフォルトは12。noneの設定で非表示
dateFormat年月日の表示形式を設定。YMD MDY DMYの3種類の設定が可能
monthNames月を名前表示にする場合trueを設定
  • Categories

  • タグ

  • アーカイブ

  • 最近の投稿